都市伝説?喧嘩するときにおこる興奮状態を使って…

喧嘩をすると人間というものは興奮状態にあるようです。

そう、まるでセックスをしているかのような興奮状態を日頃から味わっているかもしれないのです。

そんな喧嘩の最中であったり、喧嘩の後にセックスをしてみるといつも以上に気持ち良くなることができる、という一種の都市伝説的なものが存在しているようです。

もちろんセックスに感じていく気持ち良さというものは人それぞれです。

ほのぼのとした雰囲気を楽しんでいるという人であれば、喧嘩のあとのセックスというものはいくら興奮状態になっていたとしても気持ち良かったと後になって感じることはできないでしょう。

ただ、身体の性質からして脳内においては気持ち良いという信号というものが溢れ出ていることがあるようです。

喧嘩をするといつも以上に口うるさくなってしまったり、早くも手が出てしまうようなことがあったりするかもしれませんが、それも全て興奮作用におけるものでしょう。

それがセックスにも加えられていくようなことがあれば、興奮できるセックスができるようになるのです。

人によってはいつも以上に興奮することができるようになっていくわけですから、今までに感じたこともないような快楽といったものを得られることがあるかもしれません。

エッチな気分になってしまって、どんどん積極的になってみるような人だってあらわれることもあるでしょう。

そんなセックスであれば、喧嘩というものもどこかにいってしまうかもしれませんね。

パパ活サイトでは、パパと喧嘩にならないようなやりとりの方法を紹介しています。

パパと良好な関係を築き上げたい人は、参考にしてみてください。